●令和二年九月二十日(日)

京 舞 篠 塚 流の会

会場:先斗町歌舞練場

 

【六世篠塚瑞穂改め 篠塚梅扇、新名取披露 京舞篠塚流の会 ご挨拶 】

9月20日(日)先斗町歌舞練場に於いて「京舞篠塚流の会」を

劇場関係者、スタッフ、出演者各位、またご来場の皆様の感染症対策へのご協力の下、開催させていただきました。

 

 おかげ様で多くの方々にご来場いただき、久しぶりの華やかな本舞台を楽しんで頂く事が、できました。

 

誠にありがとうございました。

 

今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 

こののち二週間、関係者の体調など注視して参ります。

 

先ずはお礼まで、

また、改めてご報告申し上げます。

 

京舞篠塚流

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【六世篠塚瑞穂改め 篠塚梅扇、新名取披露 京舞篠塚流の会 開催のご案内 】

謹啓

 

 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 新型コロナウイルスの感染拡大による政府の緊急事態宣言が5月25日をもって全国で解除されました。健康やビジネスをはじめ、さまざまな面で影響を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

 

 さて、3月に予定しておりました「京舞篠塚流の会」は感染予防の観点から延期することとし、事態の推移を見守ってまいりました。慎重に検討を重ねた結果、9月20日の開催を決定しましたので、ここにお知らせ致します。

 開催にあたっては、政府や自治体等による感染予防のための各種ガイドラインに基づき、施設内の感染症対策を徹底することに加え、公演のプログラムを全面的に見直して、舞台の演出や上演の形態に於いても「三つの密」を生み出さないよう対策を行ってまいります。

 お客様に安心してご来場いただき、より良い舞台をお届けできるよう、出演者・スタッフはじめ関係者一同、全力で努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 政府や京都府・京都市から特別な要請があるなど、社会情勢が大きく変化した場合、急きょ中止させていただく場合がございますので、何卒ご了承ください。

 

自粛期間中も各自研鑽を重ねて参りましたが、舞台に向けて6月6日より一門での稽古を再開いたしました。

皆様の安全と健康をお守りするために、引き続き予防対策を徹底するとともに、 このような時にこそ、文化・芸能 の力を信じ、皆様に寛ぎの時間をお過ごしいただけますよう、より一層精進して参ります。

 

 感染防止の観点から、皆様にはそれぞれ一定の距離を置いた指定席にご着席いただきます。

一部二部 入れ替え制とさせていただきます。

 

心騒がしい日々が続きますが、 お運びいただけますと幸いです。

 

 

謹白

 

令和2年7月吉日

 

        京舞篠塚流   篠塚梅扇

京舞篠塚流の会.jpg

京舞篠塚流 家元稽古場  〒606-8315 京都市左京区吉田近衛24

© 2020 ohttdms